--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.05.05

下から責めても、上から責めても

10連休の長かったお休みも終わりを告げます。
全般にお天気に恵まれ遠出はしませんでしたが(あっ、益子陶器市があったか!)
近場をいろいろ周り、それなりに過ごせたんですが
何か 何か モヤッ モヤッ としまくりです。
そう、この連休中ほとんど姿を見せなかった富士山が原因。
こどもの日の今日も、白い空と雲の中で時折チラッとみせるだけ。残念。
4日、五合目から上の姿を見せない富士山に業を煮やし
「下がダメなら上があるさ」とばかりに
連休の最後に上が晴れている事を期待して「富士山五合目」へ。
スバルライン 自転車登山
スバルライン(有料・普通車で往復2000円)を走るも雲の多さに晴れの期待感も薄れがち。
驚きは、自転車を駆って五合目に向かう人達。写真のように女性も多かった。
「俺には絶対に出来ねぇ」と呟きつつ上へ上へ。しかし…
五合目大渋滞
五合目手前1キロから大渋滞。五合目駐車場を諦めて手前に駐車して歩く人々。
ここで一瞬の晴れ間。雲の中からポッカリ富士山頂。
五合目からの富士山頂
数分で消え去りました。
長いGWの連休で青空の中の富士山はたったこの一枚だけ。
この後、降りるまで晴れ間を見せることはありませんでした。

しかし、見えても見えずとも次々と訪れる観光客。
見えずとも溢れる人並み五合目
何がそんなに人々を引き付けるんでしょうか。
なんて毎日、目の前で見てるからこんな事いえるのかな。
見れない人、来れない人のためにも「富士山」見せていきます。

私は明日から仕事。天気は明日から快晴。だそうです。
“にしおか すみこ”のお言葉をお借りして
  『あーっ!』


ニャンとひと押しお願いします。


Posted at 18:19 | 春の富士山 | COM(5) | TB(0) |
2008.04.27

野に咲く花こそ『華』

27日午後、富士山を見渡す公園で休日恒例の「富士見ウォーキング」。
いやぁ~、霞みがちではありますが3日ぶりの顔見せですよ^^

この公園、まとまって植えられているのは桜だけ。
「忠霊塔」桜満開
満開の桜は迫力満点。が、
その桜も葉桜になった後はこれと言って目立つ草花はありません。
でも、ゆっくりと歩いて周りを観察していると
小さいけれど色とりどりの花が遅い春の陽を満喫してます。
しぶとい桜
この公園の遊歩道、今月完成したばかり。そこに植えられた桜の苗木。
山の斜面にある公園の山頂近く。まだしぶとく花を散らせません。

薄紫と富士山
所々に点在するミツバツツジ(山ツツジ)。
今、鳴沢村で群生したミツバツツジが満開を迎えていますが、ここでは一握りの可憐な姿。

ヤマブキ?
この花は「ヤマブキ」?でしょうか。
野草に知識のない私。正解をご存知の方はご教授願いたいと思います。

野の片隅に小さく咲く花も富士山は“華”を添えてくれます。
そんな可憐さと雄大さの対比を撮り続けられると嬉しいのですが・・・・・


ニャンとひと押しお願いします。


Posted at 18:41 | 春の富士山 | COM(6) | TB(0) |
2008.04.26

GWのお薦め

やっとお休み、やっとゴールデンウィーク。今日から10連休。
連日の夜遅くまでの仕事…疲れましたぁ~ ゆっくり出来ますゥ~

せっかくの連休初日も天気悪いデス。
スカッと晴れわたる富士山を見せたかったですが2・3日お預けのようです。

25日朝、ベランダから雲間に見えた富士山を見て1時間ほど早めに出勤。
忍野村まで来た桜満開、次は・・・
まだ蕾、山中湖
山中湖を見渡すパノラマ台。
重く立ち込めた雨雲、薄暗い朝モヤの中に桜の木はあれどピンクが見えず。
一瞬 「えっ、すでに葉桜?」
いえいえ、まだ咲き始めたばかり、ほとんどがまだ“蕾”。
そう、山中湖ではゴールデンウィークが桜満開の時期なんですね。

まだ間に合います。ゴールデンウィークのドライブにいかがですか。
「晴れわたる青空と富士山と満開の桜」
心洗われる時間を満喫できますよ。
ただし…大渋滞は覚悟してくださいね!



ニャンとひと押しお願いします。



Posted at 07:12 | 春の富士山 | COM(4) | TB(0) |
2008.04.24

散る散る満ちる

24日朝、鈍よりとした空からの強い南風。富士北麓の桜を一気に散らしてくれました。
この強風では桜はとても耐えられず散りゆくばかり。
全ての桜の木の下は花びらで満ち溢れますよね。
散る散る桜が下に満ちる
でも、まだ「雨にも風にも負けず」な桜あります。
もう少し「桜」を引きずらせてください。


ニャンとひと押しお願いします。


Posted at 22:40 | 春の富士山 | COM(4) | TB(0) |
2008.04.23

贅沢な風景

甲州路から富士山麓まで、どれだけの桜をお見せしたでしょうか。
もうひと月近くになりますね。しかし・・・
きのうのタイトルではありませんが富士北麓は「まだまだ桜が咲き続けて」います。
もう見飽きた…と思いますが冬が長く厳しかった分、
長~い桜の姿をもう少し見てやってください。

標高940メートルに位置する「忍野村」でソメイヨシノが満開になりました。
忍野桂川の桜並木
23日朝、忍野を流れる桂川のリバーサイドを飾る桜並木。
霞がちな富士山の表情ですが私の撮ったこの位置から望む富士山は、
「桜に富士山」と言えば最初に出てくる定番のアングル。
通勤途中でチョロッと寄ってシャッターを押した私の写真なんぞはたかがしれてますが
パンフレットの表紙になるようなシッカリと取ったものは見ごたえ十分。

私は今日まで知らなかったのですが、この川辺の桜はライトアップしてたんですね。
恥ずかしいお話です^^! 朝と同じ位置からの夜桜がこれでした。
忍野桂川の夜桜
仕事帰りの夜9時を過ぎた時間、
朝方の多くのカメラマンの姿もなく、ひっそりとした川辺。
夜桜の散策には最高ですが、仕事疲れで歩く気力は最低。シャッターを押すので精一杯!

朝も夜も堪能できる贅沢な「富士と桜」の風景です。


ニャンとひと押しお願いします。



Posted at 22:20 | 春の富士山 | COM(6) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。