--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.12.23

温泉からリニューアルのお知らせ

ガツンと雪化粧の中、山中湖“紅富士の湯”へ。
出頭いや出湯前の顔を見せた富士山。
DSCF0237.jpg
かなりの白を強調した姿も陽の光と涌いては消える雲でいまいち把握できません。明日の朝に期待します。

実はここ数日、右肩の物凄い痛みで右腕が上がらない状態。
年齢的に○○肩…そうも考えられますがとりあえずはお湯に浸かり、状態を見ようと思いまして。
いやぁ~、冷え込んだ外気の中で入る露天風呂、
ましてや雪見風呂のなんと気持ちの良い事。
檜の露天風呂に浸かるとほのかな柑橘系の香り。浴槽には網袋に入った「ゆず」。
そう、今日は「冬至」なんですね。雪と共に季節感を堪能します。
前回も紹介しましたが、檜風呂は38℃の温い設定。
1時間でも入っていられ、いろいろな事をじっくりと思い巡らせる絶好な時間を与えてくれます。
この入浴中に決めました。以前から考えていましたが
デジカメ購入を期に12月24日のクリスマス・イヴを持ちまして
ブログのリニューアルをしたいと思います。
タイトルを「富士山ノート」と変更
テンプレートも紅葉バージョンから脱皮すべく変更いたします

リンクされている方にはご面倒かけますが
どうかリンクの再登録をよろしくお願い致します

これを期により一層のブログのレベル向上を目指したいと思います。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://vivi430.blog114.fc2.com/tb.php/82-bf9b85f1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。