--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.11.25

明日を見つめて!

夕方、お通夜でした。
悲しすぎる結末に親をはじめ親族は深い悲しみに溢れていました。
原因は急性の胃潰瘍と言うことでした。
何にしろ失った命は2度と帰ることはなく、
我が子を失い憔悴した両親に慰める言葉などありません。
親より子が先に空に舞い上がることがどれだけ辛いことか・・・・
若き慰霊を前に冥福を祈るばかり。
両親の深い心の痛手を友人として少しでも早く癒せてあげればと考えています。
天国へ旅立った子の分まで両親には長生きをしてもらいたいです。
「合掌」
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://vivi430.blog114.fc2.com/tb.php/51-f0f0b81f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。