--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.11.04

河口湖周遊ドライブ

071104_0853~0001.jpg
今朝8時のベランダ。富士山側は雲の多い霞がちな空ですがいい天気。気温もこの時期としては高め。気持ちのよい休日になりそうです。
今日は河口湖方面に用事があり、そのついでに河口湖をほぼ一周してきました。

002.jpg
河口湖ICから国道139号線を本栖湖方面へ向かい、河口湖大橋に出る道を右折。1キロ程で大橋(現在は無料)へ、晩秋の湖を見渡しながら渡り切り直ぐに河口湖美術館に入る道を左折(写真の西湖方面ですね)。要するに昨日訪れた“紅葉まつり”会場へ向かってます。この会場を過ぎると信号のある三叉路。ここを左折するとあとは西湖へ出るか河口湖を一周するかです。
この辺り、湖北の大石地区は富士山の眺めがよいため多くのお洒落な貸別荘が点在します。
071104_1020~0001.jpg
私も毎年夏になるとこの地区の貸別荘を借りて家族・親戚とバーべキュー、そして真夏でもクーラーの要らない涼しい夏を楽しみます。今日通りすがりで写真の貸別荘を発見。雰囲気絶好で来年はここに決めますか。
20071104213924.jpg
先の信号を左折して狭い湖畔添いの道を進むと左、湖に河口湖唯一の島“うの島”が見え出すあたりにモミジの並木が続き、やがて西湖へ行く行く道を右手に見ながら湖畔を直進。かつやまの道の駅を経て八木崎公園に到着。
071104_1051~0001.jpg
ここは人形作家・与勇輝(あたえゆうき)の作品を常設展示をしているミューズ館があります。幻想的でとても印象的ですよ。ミューズ館を前に富士山を撮りましたが逆行で訳がわからなくすいません。
071104_1054~0001.jpg
この八木崎公園は6月になると“ハーブフェス”のメイン会場になり、今は写真のように苗木になっていますが一面紫の絨毯に覆われて目を奪われます。来年の開催時に紹介しますね。

ミューズ館を後に次は河口湖定番の大池公園へ。
heabukan
大橋袂にある大池公園。ハーブの全てを扱う“ハーブ館”が有名ですね。無料の大型駐車場も目の前で便利。河口湖の思い出を買うのもここが一番。8月5日の“河口湖湖上祭”の花火を見るのも最高の場所。ちなみに1月からの“冬花火”もいいですよ。ハーブ館前にあるポプラの並木もいいですね。
popura
11月2日にアップしたイルミネーション実はこの公園のポプラとイチョウをライトアップ。
その他…
010.jpg
石ころ館に隣接する現代美術アーティストの作品を展示する“アートガイア河口湖ミュージアム”があります。ミュージアム前にある作品が
071104_1113~0001.jpg
西瓜牛?
071104_1114~0001.jpg
鶏牛?

“テディーズガーデン”、日帰り温泉“開運の湯”、バス釣をする際の入漁券の自販機もありますね。
今日は足早に回ってきましたのでどこも説明不足。ひとつひとつ機会をみてアップしたいと思います。
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://vivi430.blog114.fc2.com/tb.php/26-3f87dd4c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。