--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.04.12

くすぐる桃色

やっとくつろげる週末なのに富士五湖方面は不安定な天気で富士山を隠します。
開花を迎えようとする桜もスタートラインで足踏み。
花の思いは人の思いとは裏腹。もう少し、ただただ待ちましょう。待つ間にこちらを…
薄霞の桃源郷
笛吹市御坂一体の桃畑。
いわゆる桃源郷なんですが霞みがちな空気は桃の鮮やかさを消しています。残念。

それでも桃畑真近かで見れば
桃の里「御坂」
桜と違う色合いは趣は感じ取れます。
花見にしても桜の下での艶やかさと違い
桃の花見in御坂
桃の木の背の低さもあると思いますが見ていてものどかな桃の花見。
ああぁ~桃と名の付くものは永遠に日本人の心をくすぐり続けるんですね…


ニャンとひと押しお願いします。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://vivi430.blog114.fc2.com/tb.php/207-ea77dfb8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
本当だ!桃の木の下で花見もいいですね~
でもなんとなく曇り空が残念ですね^^;
Posted by marurun at 2008.04.13 08:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。