--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.20

なんだ“氷”ャ!

20日昼。傘雲が手を伸ばして雪雲を呼び寄せています。手を伸ばす傘雲
夕方4時過ぎ、来ました。来ました。雪ました?
明日朝の予報は積雪10センチ。車の通勤が大変、とにかく混みます。
雪の日は早寝・早起き・早出が基本。


先週紹介した冬花火、昨日の七福神巡りと同時に
欲張りに河口湖ではもうひとつのイベント
 ---「河口湖ウィンターフェス」が開催されています。
河口湖ウィンターフェス
河口湖ハーブ館前の大池公園駐車場にテント張りのメイン会場。
中は物産品や“しし汁”などの屋台、一番奥に雛飾りがありました。
そしてこのフェスの目玉が公園周りのイルミネーションと---これです。
向かい合うハリねずみ
なんだか分ります?
「向かい合うハリねずみ」を表現した氷のオブジェ。
そう、『氷まつり』と題して氷のオブジェをいくつか展示してありました。
浅草寺雷門 泉岳寺
横浜ベイブリッジ
「ハリねずみ」は干支ですから分るにしても
なぜ河口湖での氷のオブジェに「雷門」「泉岳寺」「ベイブリッジ」が出てくるの。
これではまるで鬼太郎の妖怪長屋のようで・・・
もっと富士や湖にマッチした展示が出来ないの?と思うのは私だけですかね。。。。



ニャンとひと押しお願いします。




スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://vivi430.blog114.fc2.com/tb.php/114-8eb5a1fb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ベイブリッジ・・・笑えました。
確かに中途半端でその土地独特の展示でない場合は興ざめしてしまいますね・・・
Posted by nyatto at 2008.01.20 23:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。