--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.05.08

ガァ、ガァ、ガァードマン

先月訪れた山梨の名刹「恵林寺」を覚えていますでしょうか。
武田信玄、そして江戸時代に甲州を収めた柳沢吉保の菩提樹として有名。
恵林寺[
詳細は4月の「眠る風林火山」にて。

いずれアップしたかった画像が「恵林寺」にありました。
お寺も信玄も関係ないんですが「恵林寺」の入口の三門をくぐった池。
この池に『鴨』さんがお住まいです。その『鴨』さんの風景、会話をお見せしたくて。
「恵林寺」境内のお土産やさんに現れた『鴨』さん。人など全く意に介さず。
女の子(左手茶色の娘)を囲むようにガードを固める男三人衆。
守るぜ、護るぜ!
この男三人衆の目つきが鋭い。
鋭い眼光に眺めるだけでとても手も足も出ません。

寄るな、寄るな!

彼女に指一本触らせねぇ!
厳しいガード。特に上の写真の眼光の鋭さは半端ではありません。
その後、彼女が選んだのはこの中にいるんでしょうか。
ただ守るのは彼女だけじゃありませんよ。
流行の『鳥インフルエンザ』からも身を守ってくださいまし。



ニャンとひと押しお願いします。


スポンサーサイト
2008.05.08

ツツジ

これからの富士山北麓は花が途切れることがありません。
富士桜が散り始めた足元に目をやると、次にはツツジが満開を迎えようとしています。
フジとツツジ
写真のツツジの向うは、すっつかり葉桜になった富士桜。

こちらは八重桜とツツジの揃い踏み。
春の「忠霊塔」
6日朝、出勤前の足慣らしに訪れたウォーキングコースにある「忠霊塔」。
富士山が見えても見えなくても花で溢れるワクワクする季節です。


ニャンとひと押しお願いします。


Posted at 07:06 | 春の富士山 | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。