--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.05.05

下から責めても、上から責めても

10連休の長かったお休みも終わりを告げます。
全般にお天気に恵まれ遠出はしませんでしたが(あっ、益子陶器市があったか!)
近場をいろいろ周り、それなりに過ごせたんですが
何か 何か モヤッ モヤッ としまくりです。
そう、この連休中ほとんど姿を見せなかった富士山が原因。
こどもの日の今日も、白い空と雲の中で時折チラッとみせるだけ。残念。
4日、五合目から上の姿を見せない富士山に業を煮やし
「下がダメなら上があるさ」とばかりに
連休の最後に上が晴れている事を期待して「富士山五合目」へ。
スバルライン 自転車登山
スバルライン(有料・普通車で往復2000円)を走るも雲の多さに晴れの期待感も薄れがち。
驚きは、自転車を駆って五合目に向かう人達。写真のように女性も多かった。
「俺には絶対に出来ねぇ」と呟きつつ上へ上へ。しかし…
五合目大渋滞
五合目手前1キロから大渋滞。五合目駐車場を諦めて手前に駐車して歩く人々。
ここで一瞬の晴れ間。雲の中からポッカリ富士山頂。
五合目からの富士山頂
数分で消え去りました。
長いGWの連休で青空の中の富士山はたったこの一枚だけ。
この後、降りるまで晴れ間を見せることはありませんでした。

しかし、見えても見えずとも次々と訪れる観光客。
見えずとも溢れる人並み五合目
何がそんなに人々を引き付けるんでしょうか。
なんて毎日、目の前で見てるからこんな事いえるのかな。
見れない人、来れない人のためにも「富士山」見せていきます。

私は明日から仕事。天気は明日から快晴。だそうです。
“にしおか すみこ”のお言葉をお借りして
  『あーっ!』


ニャンとひと押しお願いします。


スポンサーサイト
Posted at 18:19 | 春の富士山 | COM(5) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。