--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.12

富士北麓名物

山梨の名物グルメといえば
・ぶどう ・桃 ・ほうとう ・甲州ワイン ・甲州牛 ・信玄餅
などが全国的に有名ですね。でも富士北麓で一番グルメな名物と言えば
DSCF1098.jpg
吉田のうどんです。
富士吉田近辺に80件前後(数えたことないもので)のお店がありますが
昼時になればどこのお店も行列ができる賑わい。
人気のひとつに値段の安さがあります。一杯300円から500円。
この安さですから一人で「暖かいうどんに冷やしたぬきうどん」というパターンが大半。
麺は太めで硬くてコシがあるのが特徴。
“つるっ”というより“歯ごたえ”を楽しむ感じです。
つゆの味はお店により違いますが味噌をベースにした醤油だし。
うどんの上には茹でキャベツが定番。
その他かき揚げうどん、牛や馬の肉を煮込んでのせる肉うどん、
煮込みうどんや独自の混ぜご飯のあるお店もありますね。
そして薬味。どのお店も独自にブレンドした七味よりまだ辛い薬味は
吉田のうどんの旨味を最大限に引き出します。

写真の吉田のうどんは街中のお店ではなく「富士吉田・道の駅」。
地元人は好みの店を知っていますが、観光で訪れた人はお店が分りずらい。
というのも殆どのお店が民家のような店構え。
中には暖簾さえ出ていない所も。駐車場も狭いです。
「富士吉田・道の駅」なら吉田のうどんを手軽に味わえます。車も停められ、長い時間待つこともありません。
一度歯ごたえを楽しんでみてください。もし気に入ったら街中のお店へ…
正直「道の駅」には悪いですが街中のお店のほうが数段おいしいです。

うどんの隣に何故か「たいやき」。
DSCF1102.jpg
のぼりは反対ですが「うどんたいやき」。そう中に吉田のうどんが入ってるんです。
正確には白あんの中にうどんが1本。
名物にしようと思っているようですが味はなんとも“ビミョ~”
ご来場の際は試食あれ。ひとつ200円です。


吉田のうどんを食べるなら
富士吉田市のうどん屋さん
へLet's Accss! 各お店の詳しい地図が載ってます。
安いけどこの美味さクセになりますよ。私も食べに行ったら紹介したいと思います。



ニャンとひと押しお願いします。





スポンサーサイト
Posted at 15:28 | 北麓グルメ | COM(5) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。