--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.12.13

汚れを知らない子供のように・・・

霧さぶる(こちらでは小雨の中、霧が発生する状況をいいます)中、朝を迎えました。
例年ならば雪になってもおかしくない状況。
無理やりではないですが温暖化が影響しているのでしょうか?

冷たい雨は富士山にまた雪を降らせているでしょう。
この雨で、きのうの冬の珍事“農鶏”を雪で隠してくれるといいのですが・・・

今日、念願のデジカメを購入いたしました。
妻には備品を含め、かなりの予算オーバーで叱られました。が、
久しぶりに私にとってワクワクする買い物。
小学生の頃、父親に初めて買ってもらった自転車を見たときを思い出すくらい
今回のデジカメ購入は嬉しい思いがありました。
シクラメンの季節、かなり古いですが
布施明の歌のように“汚れを知らない子供のように”
ナチュラルな富士山を撮れれば…と思っています。

スポンサーサイト
Posted at 21:17 | 富士山北麓 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。