--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.02.02

転国への階段---寒風229

重たい厚い雲に覆われた2月2日の富士。
予定していた山中湖畔のダイヤモンド富士、アイスキャンドルのライトアップ撮りも
富士山が隠れていてはお預け。
2月10日・16日と、あと2回チャンスがありますのでテルテル坊主を吊っておきます。

いつ白い花が落ちてきてもおかしくない氷点下の土曜の午後。
富士急行線「富士急ハイランド」駅に隣接するコンビニへ立ち寄り買い物。
この駅を電車から降りると、もう目の前がハイランド一押しの“えぇ~じゃないか”乗り口。
コンビニから轟音に誘われて遊園地横へ。丁度スタートです。

冬の“えぇ~じゃないか”

後ろ向きで登り、頂点からほぼ直角に落ちていくスリルが最高なんでしょうね。
まるで「天国への階段」というより転がるように落ちて廻っていくんですから
「転国への階段」と言ったとこでしょうか。
しかし少し外にいるだけでも震える体とかじかむ手なのに
遊園地内で遊ぶ若者たちの遊び心に寒さは関係ないようです。

頂上です。それでは「転国」へいってらっしゃ~い!

行ってらっしゃい!



ニャンとひと押しお願いします。




スポンサーサイト
Posted at 19:24 | 229 | COM(3) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。