--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.02.28

遠のくダイヤ

連日夜10時過ぎ、仕事での帰宅。おっさんの身にはホトホト堪えます。
明日、金曜日を乗り越えれば「ゆっくり寝れるぞ~」と心に鞭打つ私。

28日夕方、コンビにへ小腹を満たす夕食替わりの食料の買出し。
駐車場からのひとコマ。
遠のくダイヤモンド
日々、太陽は富士山から遠のいて行きます。
神秘な富士を奏で続けてくれた陽の光は春の息吹に変わろうとしています。

a href="http://blogranking.fc2.com/in.php?id=224530" >
ニャンとひと押しお願いします。






スポンサーサイト
Posted at 23:25 | 冬の富士山 | COM(4) | TB(0) |
2008.02.26

春雨は綿菓子の味?

夜10時過ぎ、仕事より帰宅。これで食べてますんで仕方ありませんが週初めからお疲れ気味。
夜10時過ぎの富士北麓は気温2度の本降りの雨。
「あれ、プラス気温じゃあん!」と雪ではなく雨に一安心。
ただ、これから雨上がり冷え込めば明日の朝は路面凍結でABSのお節介が始まるんですが…

26日朝の通勤車中からの富士山。
綿菓子富士
下り坂の天気が見え見えの雲行きですが
天の上から割り箸一本刺せば綿菓子が出来上がるような
真冬では見られなかった柔らかな雲の質感。
強めの風もほんのり南風。このところ日々激しく変化する気象状況。
少しだけ暖かい空気の富士北麓にもちょこっとづつ春が近づいているですかね~


ニャンとひと押しお願いします。



Posted at 22:47 | 冬の富士山 | COM(5) | TB(0) |
2008.02.19

厳冬忍野村にて

今夜も仕事での遅い帰宅。
きのう自分自身の写真に癒しと元気を貰ったはずなのに一日でしぼんでしまい…
歳には勝てんのでしょうか(泣き!)

2月始めの大雪降る中、雪景色の忍野村を撮りたくて彷徨って何気い写真。

深雪、忍野村
もちろん富士山も見えません。ただの雪景色ですが…
今日の勤務、いろいろなトラブルが続き帰宅後も気持ちはハイテンション。
風呂に入っても酒が入っても目が冴えるイヤな展開。
この一枚を見たときキツ~イ寒さの中でファインダーを覗きホッとする自分を思い出しました。
普通に撮って、凛としたこのモノクロの世界。見ただけで睡魔がご到着。
写真の魅力・魔力に脱帽です。


ニャンとひと押しお願いします。




Posted at 23:28 | 冬の富士山 | COM(3) | TB(0) |
2008.02.13

悲しき湖水

12日、悲しいニュースが富士北麓に走りました。
連日の冷え込みで湖面が部分的に凍った河口湖。
この凍った氷の上で遊んでいた幼い小学生が氷が割れ湖水に転落、亡くなりました。
凍りつく河口湖
9日土曜日、河口湖畔を車で走行中に例年になく結氷した河口湖を収めました。
陽の照り返しで分りづらいですが広範囲な結氷に驚きました。
氷から転落した男の子は恐らく写真の対岸近辺で遊んでいたと思われます。
まさかこの写真が悲しい出来事をお知らせする一枚になるとは思いませんでした。

10日の「ダイヤモンド富士」撮影時にも、小さな男の子がひとり山中湖の氷上を夢中になって走り回り、
母親が絶叫して岸に呼び戻していたのを目のあたりにしたばかり。
河口湖畔では日ごろから両親・小学校・地域が子供たちに注意を促していました。
その中で起きてしまった悲しい事故。
悔やんでも悔やみきれないご両親を思うと言葉がありません。
二度と同じ繰り返しがないように願うばかり。ご冥福をお祈りします。


ニャンとひと押しお願いします。



Posted at 23:54 | 冬の富士山 | COM(2) | TB(0) |
2008.02.10

ダイヤモンドをあなたに

言葉はいりません。今日のダイヤモンドを皆さんに差し上げます。

08.02.10ダイヤモンド富士


ニャンとひと押しお願いします。



Posted at 21:49 | 冬の富士山 | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。