--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.12.08

割に合う“石割”です^ ^

今週は仕事の疲れがなんだかやたらと溜まっていて
温泉に行きたい気分が続きました。
11月11日にも掲載したように
富士北麓には多くの日帰り温泉が点在します。
我家から10分程度でも6つほどの温泉。
ただ今日は今まで未体験の温泉を選びました。

071208_1250~0001.jpg
山中湖の奥座敷にある“石割の湯”。
円形の建物がこじんまりと佇んでいます。
この湯も山中湖村営なんですが
同じ村営の“紅富士の湯”と比べ幹線の国道沿いから外れているため
週末のイモ洗い状態の紅富士よりすいています。

アクセスは東富士有料道路の山中湖インターより
国道138号線を山中湖平野方面へ。
右折すると御殿場へ抜ける旭日丘の信号を直進。
左側にセブンイレブンを見た先に道志へ向かう看板と信号。
この信号を右折、2~3分で到着です。
電車ですとちょっと不便ですが
富士急行線の「富士吉田」駅からバスで山中湖平野行きの終点。
徒歩で20分程度でしょうか。

071208_1252~0002.jpg
玄関にてチケットを買い中へ。
071208_1256~0001.jpg
館内は全てフローリングですが、全て床暖房。
脱衣所もヌクヌクで暖かいです。

男湯
071208_1257~0002.jpg

女湯
071208_1257~0001.jpg
と別れいざ温泉へ。
お風呂はあまり大きくはないと聞いていましたので
実際見て小さく感じた湯船にもさほど驚きません。
なにより“紅富士の湯”に比べ人の少なさが
落ち着いて疲れを癒せる気になります。
小さいとっても自宅のお風呂に比べればBIG。

小さいながら露天風呂が2つ。
071208_1306~0001.jpg
長く入れるぬるめ38℃の檜の露天風呂

071208_1325~0002.jpg
一段と狭くなりますが熱めの岩風呂。
それに内風呂が大(中?)風呂、ジャグジー、サウナに水風呂、そして大好きな打たせ湯。
とにかく空いているから余裕です。
疲れも冬の青空の彼方へ飛んでいきました。

何度も言いますが風呂上りはビ・ビ・ビ・ビ・ビー・・・・・・・
車です。ビックな牛乳のおいしいこと。
いやぁ~風呂上りはやっぱり牛乳です。モー最高!

売店にある木の周り階段で2階へ。
富士山が見える展望台的になっているようですが、
今日は朝晩は雲が取れましたが日中は雲懸かり雲隠れ。
071208_1432~0001.jpg
そんなに何でもうまくは運びませんね。

ジジイといわれてもいい、何度でも言います。
温泉、最高!

詳しくは
石割の湯へアクセスしてください。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。